自分自身に自信がもてる性格美人に!

 

「人を好きになる一番のポイントはなんですか??」

 

以前テレビで見たアンケートによりますと、3位は外見、2位は友人の多さ、そして1位は性格でした。ならば、どんな性格の人が愛されるのでしょうか・・。

 

女性の多くは、男性に「優しい人」を求めます。でも優しすぎると、「優柔不断で頼りない」と思ってしまいます。

 

同じように、「よく気が付く女になろう!」と思っても、少し間違えてしまうと、「おせっかいな女」と思われてしまうのです・・・。そこで、このサイトでは、愛される性格を手に入れるコツを一緒に学んでいければと思います。スタートは、自分の性格をよく知ることです。そのうえで、次の5つのポイントをしっかり確認してせ性格美人を目指していきましょう!

 

@なりたい自分になる(自信をつける)
A何事にも流されない自分になる(強くなる)
B苦手なものを克服する(トラウマからの脱却)
Cあがり症や恐怖症に打ち勝つ(明るさを手に入れる)
D物忘れを克服する(聡明な女になる)

 

さてでは、性格美人になる近道は、やはり脳の仕組みを知ることになります。例えば、ダイエットにトライしてみようという場合は、「やせたい!!」という欲求を司るのが視床下部、「スタイルの良いひとは好き!」と好き嫌いを判断するのが偏桃体、「データによると、食べなけられば痩せますよ!」と比較的最近の記憶を管理するのが海馬「よし!じゃあ食事制限でダイエットだ!」と、最終決定を下すのが前頭葉になります。前頭葉の命令に、視床下部。偏桃体・海馬は絶対服従が基本になります。それでは、「性格美人になる旅」に一緒に出掛けましょう!